FC2ブログ
8月27日(土)
高地蔵を白馬川 若田橋から高津尾への古道、阿南紀北直流幹線
鉄塔管理道で周回しました。


高地蔵451
阿南紀北直流幹線61鉄塔から長峰山脈、生石高原、生石ヶ峰を望む。


高地蔵T001
今回の軌跡です。画像をクリックすれば大きくなります。

高地蔵G001
距離 12.651km
所要時間 7:54(休憩時間含む)
平均速度 1.6km/h

高地蔵003
前回の山行で見かけた道標の行き先を追いたいと思います。

高地蔵010
白馬川に架かる若田橋を渡り左に進みます。

高地蔵014

高地蔵016
祠とお地蔵さん

高地蔵020
白馬川の上流で修理川と経谷川に分かれます。

高地蔵021
経谷川に架かる橋を渡ります。

高地蔵024
橋を渡りすぐに右に進みます。

高地蔵028
川の岩の上にカワセミがいました。

カワセミ001
画像をクリックすれば大きくなります。

高地蔵033
キウイの畑の横の小さな谷川から山の中へ

高地蔵036

高地蔵040

高地蔵045
先ずは道標の確認です。

高地蔵052
前回の山行で見た道標、手前の黒いものは鉄塔管理道の階段ブロック。

道標001
画像をクリックすれば大きくなります。

高地蔵061
ここから高津尾への古道を白馬山脈の稜線まで行きます。

高地蔵069
鉄塔管理道は左

高地蔵072
高津尾古道

高地蔵074
谷を縫うように進みます。

高地蔵081
木々の間から経谷川

高地蔵082

高地蔵086

高地蔵089

高地蔵090
行きどまり?
ここからは尾根道になるようです。

高地蔵095

高地蔵098

高地蔵105
道が確認できます。

高地蔵110
尾根上にある大木

高地蔵112
旅する人の目印になったのでしょうか?

高地蔵116
ここにもあります。

高地蔵128

高地蔵138
P378の手前の巻道

高地蔵140

高地蔵142
再び尾根に

高地蔵143

高地蔵148
再び巻道

高地蔵149
道なりに進みます。

高地蔵152
いつしか道幅が狭くなり、踏み跡も薄くなった。ここが古道なのか半信半疑

高地蔵158

高地蔵162

高地蔵164
林道に出ました。この先は?
尾根を通して道があったのか?それとも尾根を左に巻いて水呑峠につなげ
るのか?高津尾古道は・・・・
ここで行き詰まってしまった。

高地蔵166
歩を進めるために取り付けそうなポイントを探します。

高地蔵167
ここから取り付いてP501.3の三角点へ行きます。

高地蔵172

高地蔵176
P501.3

高地蔵180
四等三角点があり、基準点名は滝谷です。

高地蔵179

高地蔵186
記念に一枚、撮っときます。

高地蔵198

高地蔵203
水呑峠への分岐

高地蔵204

高地蔵210
白馬山脈の稜線は綺麗です。

高地蔵220

高地蔵226
P578、ここで分岐です。

高地蔵229
南へ少し下ったところに三角点があります。

高地蔵230
550.0です。

高地蔵233
四等三角点があり、基準点名は迫谷です。

高地蔵236

高地蔵240
尾根は林道に寸断されています。
右が長者ヶ峰と飯盛山

高地蔵245

高地蔵246
犬ヶ丈山

高地蔵253
先ほどの分岐に戻ります。

高地蔵255
分岐

高地蔵258

高地蔵271
綺麗な稜線歩きです。

高地蔵272

高地蔵274
串が谷峰と塚の谷峰

高地蔵284

高地蔵288
林道に下ります。

高地蔵289
伊佐の川から高津尾への林道、稜線歩きで長者ヶ峰、林道から高地蔵への
…峠です。

高地蔵292
稜線に沿って林道があります。

高地蔵295
ここから尾根につきます。

高地蔵296
調査用の鉄塔

高地蔵297
三角点は草むらの中のようです。

高地蔵301
足でかき分けると

高地蔵303
三等三角点があり、基準点名は高津尾です。

高地蔵310
薄っすらと四国が見えました。

高地蔵319
記念に一枚、撮っときます。

高地蔵326
来た道を戻ります。

高地蔵331
…峠

高地蔵332
林道から高地蔵に行かずに尾根から行きます。

高地蔵336

高地蔵339
高地蔵への分岐

高地蔵343

高地蔵346
高地蔵です。

高地蔵356

高地蔵354
今では判読しずらい道標、古い書物には右 高津尾
左 ながみねと書かれていました。

高地蔵358
地蔵さんの前でお昼です。

高地蔵363
この先で、少しアルバイトしちゃいました。

高地蔵370
少し地形を読み違えたようです。(軌道修正後)

高地蔵376
高地蔵までの稜線歩きに比べると踏み跡が薄くブッシュ気味です。

高地蔵379

高地蔵381

高地蔵382
次の三角点はピークに出る前に少し支尾根を下ります。

高地蔵385
609.2にある四等三角点、基準点名は垣立です。

高地蔵390
三角点を前に記念の一枚です。

高地蔵394
稜線に戻り、P447.2の三角点へ進みます。

高地蔵403

高地蔵406
P592です。

高地蔵408
図根点がありました。

高地蔵411

高地蔵417

高地蔵420
鉄塔管理道の標識があります。

高地蔵421

高地蔵425

高地蔵427
P447.2への上り

高地蔵430

高地蔵434
そこには三等三角点があり、基準点名は修理川です。

高地蔵437
記念に一枚、撮っときます。

高地蔵440
三角点そばの鉄塔に移動します。

高地蔵443
デカイ鉄塔です。カメラに収まりません。

高地蔵444

高地蔵447
阿南紀北直流幹線
NO42鉄塔です。

高地蔵451
展望は抜群、奥に長峰山脈、鏡石山です。

高地蔵474

高地蔵480
しばし展望を楽しみました。

高地蔵487
出発します。

高地蔵490

高地蔵495

高地蔵497
P388です。尾根を外さないようにしっかりと確認します。

高地蔵499
植林の中、角度のある下

高地蔵503

高地蔵507
緩くなりました。

高地蔵514
しばらく進むと

高地蔵517
小さな鉄塔

高地蔵518
高津尾線
NO61鉄塔

高地蔵523
後は鉄塔管理道を伝い駐車ポイントへ

高地蔵525

高地蔵529

高地蔵531
あと少し

高地蔵534

高地蔵536
猪除け柵で畦道に行けません。

高地蔵537
小さな谷川から林道に着地します。

高地蔵539
無事に出ました。

高地蔵546
林道を少し歩けば若田橋

高地蔵549
若田橋
無事に戻ってきました。今日も楽しく歩けました。
ありがとうございました。